スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--) --:-- * スポンサー広告 *  * 
No title
今晩わ!
いつもほんとに写真がきれいだわ~~~
ウィンダーメア、開くの楽しみ。
いただいたローズポンパドールはきれいに三つ開きました。ルシファ-とロドリーオベロンはもうそろそろ初お顔が見えそうで、楽しみ!!ルシファーの蕾はおもしろい。ステキ。
栄養剤飲んで頑張っているんですね。お体気をつけて。
Love Kay
PS:薔薇の寄せ植えは??
Name:Kay * * 2010.05.23 19:09
ダムドゥシュノンソー
憧れの“国バラ”に今年行って来ました。
そこで一番惹かれたのがダムドゥシュノンソーでした。
開ききると私にはグレイがかったピンクに見え、それがとても素敵だったのですが、
実際はどうなのかなあと思って帰ってきました。
カタログにはどこにもグレイがかったとか、くすんだピンクという表現が無いので。

透明感のあるナエマとマットなグレイッシュピンクの
シュノンソーのコラボがとてもステキでした。

Name:くまんま * * 2010.05.24 14:20
Re: No title
Kayさん

ルシファーのつぼみは本当に変わっていますね。
実は私は日々写真を撮ろうかなっと構えるけれど。。。やめてしまっているのです。^^
難しいというかなんというか^^

オベロン咲いたら倒れないでくださいね^^
香りに心を押しつぶされちゃうかも^^

バラの寄せ植えはバラがまだ咲いていないから撮っていません。
今度アップするので楽しみにしていてください。

Name:Ayako Hojo * * 2010.05.24 22:52
Re: ダムドゥシュノンソー
くまんまさんこんばんは。

国バラ行ってきたのですね^^

ダムズシュノンソゥは私からみた見解は洗練されたピンクでやや退色していきます。
その段階で気温や肥料などで色は変わっていくと思いますから
くまんまさんのみたグレイッシュなシュノンソウもひとつの現われだと思います。

それがバラの素敵なところでもあるとおもいます。
他にはどんなバラに心奪われましたか?
Name:Ayako Hojo * * 2010.05.24 22:58
心奪われたまま
デルバールのバラがステキでしたね。
心奪われたまま、まだうっとり状態です。

カタログでしか見た事のないバラが実物で見れたり、
あしらいが素敵だったり、他の植物との植栽が素晴らしかったり。

そうそう
うちはマンション1階の専用庭です。
ビル風が強いので、バラは建物際に鉢で育てています。
外壁改修の際は足場になる場所なので、鉢のほうがいいかなと思って。

花壇も少しあるので、コンテストの庭もとても参考になりました。
はたして10%でも自分の庭に生かせるかしら?

来年もまた行けるといいなあと思います。
Name:くまんま * * 2010.05.25 01:02


若くないんだなーー
今までは朝が早かろうが夜が遅かろうが颯爽と元気に働けたのですが

ここのところ。。。

全然だめなんです

毎朝、栄養ドリンクを飲まないと動けません。。。。やっぱり年なのかしら?

ブログの更新が出来なかった言い訳ですあははは


「ウインダーメア」

メア

すっと切れ長の蕾みで開きかけると一瞬「マーガレットメリル」っぽいフリルが

かかります。

色も真っ白とは言えがたい若干クリーム帯びたような素敵な色になっています。

今年の新品種の中では一番期待大なので開くのが楽しみです。


「ウイッジウッドローズ」

ウイッジウッッド

思った通りまん丸なお花。

何となく、豊満な柔らかさを感じます。

色も可愛らしいピンクで大輪

雨の時はどうなるかな?ちょっと見てみたいですね。。。


「ゴールデンセレブレーション」

ゴールデンセレブレーション7

今年、とても人気があります。

やはり、この鮮やかな黄色が目を引くのでしょうね

大輪で花もちがよく山吹色に近い黄色は豪華です。


「ウイリアムモーリス」

ウイリアムモーリス

茎が赤いのが印象的で花色に似合っています。イングリッシュローズの中では

定番、人気が高く、誰もが好む理由がわかるような^^

ステムが細いので優しい雰囲気をかもしだします。


「みさき」

みさき

このお花みて最初にどんな言葉がでてきますか?

私はありきたりですけど「きゃーーースイーツみたい」でした。

花びらの数を数えてみないと。。。。

花びらの切れ込みが細かく入ってとても可愛らしいです。

花色も洗練されたピンク色から淡いやさしいピンクに変わりどんどん

美味しそうな色になっていきます

好きなバラまた増えちゃいました。。。。。嬉しい



あまりにも可愛らしいので


「みさきとフランシーヌオースチン」

みさきとフランシーヌ

どちらも大好き。

フランシーヌオースチンは蕾みと花のコントラストが大好き。

こんな姿をみたらどんな辛いことも頑張れちゃいます^^

こちらではあまり大きくならないフランシーヌですが、それが好きです。



「ダムズシュノンソー」

ダムズシュノンソー

このバラは香りが一番の魅力です。

お花も優雅な雰囲気で身体もコンパクトなので鉢植えにも向いています。

ぜひ機会があればこの独特な香りを嗅いで見てください。


2日間のお詫びにバラ達をたくさんお見せいたしましたが



こんな神秘的な「セリンセ」

セリンセ

もともと、原種は海の砂浜に咲く植物みたいです。

色々な改良品種が出回っていますが、葉の色のブルーと花の紫が

なんともいえない素敵感いっぱいです。


このお仕事はたくさん、たくさんの質問に答えなくてはいけません。

こんなに質問の多いお仕事はあまりないような。。。。^^

スタッフのSさんは言葉がもつれ日本語の範囲を超えています。

もちろん私もボロボロですが。。。おかしな言葉使ってしまっても

笑わないで。。。許してください^^

さあ

お昼からまた頑張ろう。

・・・Garden Place by Ayako Hojo・・・
スポンサーサイト
2010.05.23(Sun) 13:11 * 未分類 * コメント5) * トラックバック0
No title
今晩わ!
いつもほんとに写真がきれいだわ~~~
ウィンダーメア、開くの楽しみ。
いただいたローズポンパドールはきれいに三つ開きました。ルシファ-とロドリーオベロンはもうそろそろ初お顔が見えそうで、楽しみ!!ルシファーの蕾はおもしろい。ステキ。
栄養剤飲んで頑張っているんですね。お体気をつけて。
Love Kay
PS:薔薇の寄せ植えは??
Name:Kay * * 2010.05.23 19:09
ダムドゥシュノンソー
憧れの“国バラ”に今年行って来ました。
そこで一番惹かれたのがダムドゥシュノンソーでした。
開ききると私にはグレイがかったピンクに見え、それがとても素敵だったのですが、
実際はどうなのかなあと思って帰ってきました。
カタログにはどこにもグレイがかったとか、くすんだピンクという表現が無いので。

透明感のあるナエマとマットなグレイッシュピンクの
シュノンソーのコラボがとてもステキでした。

Name:くまんま * * 2010.05.24 14:20
Re: No title
Kayさん

ルシファーのつぼみは本当に変わっていますね。
実は私は日々写真を撮ろうかなっと構えるけれど。。。やめてしまっているのです。^^
難しいというかなんというか^^

オベロン咲いたら倒れないでくださいね^^
香りに心を押しつぶされちゃうかも^^

バラの寄せ植えはバラがまだ咲いていないから撮っていません。
今度アップするので楽しみにしていてください。

Name:Ayako Hojo * * 2010.05.24 22:52
Re: ダムドゥシュノンソー
くまんまさんこんばんは。

国バラ行ってきたのですね^^

ダムズシュノンソゥは私からみた見解は洗練されたピンクでやや退色していきます。
その段階で気温や肥料などで色は変わっていくと思いますから
くまんまさんのみたグレイッシュなシュノンソウもひとつの現われだと思います。

それがバラの素敵なところでもあるとおもいます。
他にはどんなバラに心奪われましたか?
Name:Ayako Hojo * * 2010.05.24 22:58
心奪われたまま
デルバールのバラがステキでしたね。
心奪われたまま、まだうっとり状態です。

カタログでしか見た事のないバラが実物で見れたり、
あしらいが素敵だったり、他の植物との植栽が素晴らしかったり。

そうそう
うちはマンション1階の専用庭です。
ビル風が強いので、バラは建物際に鉢で育てています。
外壁改修の際は足場になる場所なので、鉢のほうがいいかなと思って。

花壇も少しあるので、コンテストの庭もとても参考になりました。
はたして10%でも自分の庭に生かせるかしら?

来年もまた行けるといいなあと思います。
Name:くまんま * * 2010.05.25 01:02


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。